2018年6月5日

6月5日 中国はAI時代の資源の宝庫 チャンス逃す日本 !

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国はAI時代の資源の宝庫 チャンス逃す日本
 
 未来学者としてフューチャー・トゥデイ・インスティテュートを創設し、『シグナル 未来学者が教える予測の技術』の著者であるエイミー・ウェブ氏が、今注目すべき世界のトレンドを伝える。ウェブ氏は中国の人工知能(AI)研究の勢いを指摘し、日本のAI研究の資金不足が続くと、「日本は人材と市場シェアを中国に奪われるだけでなく、兆しとして見えてきた絶大なチャンスも逃す」と指摘する。(日本済新聞より)

中国ネット大手による人工知能(AI)開発人材の争奪戦が激しさを増している。ニューオーリンズで開催中の米AI学会では、アリババ集団や騰訊控股(テンセント)などが米国留学中の中華系学生を狙い激しいアピール合戦を展開。米国の学会だが、中国語が飛び交っている。日本は大幅な遅れを取り戻すことが出来るかが重要となってきている。

(永塚)

AI(人工知能)・・・AIとは、人間の知的営みをコンピュータに行わせるための技術のこと、または人間の知的営みを行うことができるコンピュータプログラムのことである。一般に「人工知能」と和訳される。コンピュータがAIと呼ばれるには、人間が用いる自然言語を理解したり、論理的な推論を行うことができたり、経験から学習して応用することができたり、といった知的で発展的な作業をこなすことが要求される。