2018年5月28日

恵比寿の愛すべき「きたなシュラン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は恵比寿の愛すべきお店をご紹介します。

その名も「鉄板焼レストラン不二」ハッキリ言いますが入りにくさはピカイチ!

 

  1. 旨い
  2. 煙い
  3. キ〇ナイ

 

新しいスーツやYシャツを着た日はここに行ってはいけません。

何故ならば、店内にこもる鉄板の煙も味のひとつですがYシャツに付いた油の匂いはいかんともしがたいのです。

 

しかし、アミューズメント感満載のお店として弊社社内では大人気!

 

テレビを見ながら独り言のおかみさん(カワイイ笑)!

 

五割の確率で夫婦喧嘩してるオーナー。汗!

そして、ここの店主と一瞬で仲良くなる魔法の合言葉があります。

「この包丁・・何年使っているんですか?」、これで店主がニヤッと

すれば、すでに常連客です。

 

突っ込みどころは満載ですが、恵比寿で創業してから37年、店の

前にある食品サンプルも37年前のヴィンテージ・・ホコリまみれ。

因みに

「37年前の恵比寿駅ではせいぜい6~7人が乗り降りするだけだった・・・」(笑)とは

オーナー弁

こんなディティールや昔話が本当に味わい深い!

最後に、料理の味ですが・・・旨いに決まってますのでご安心下さいませ。

太田