2017年8月21日

8月21日 米海軍艦船への不安

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米駆逐艦 タンカーと衝突

米イージス駆逐艦「ジョン・S・マケイン」が日本時間21日午前6時24分ごろ、シンガポール沖のマラッカ海峡近くでタンカーと衝突した。米海軍によると同艦の乗組員約330人のうち10人が行方不明で、5人がけがをしている。米海兵隊などが捜索活動中。

イージス艦がコンテナ船と衝突したことが記憶に新しいですが、お次は駆逐艦がタンカーと衝突したようです。私はミリオタではないので、駆逐艦の操舵性だとか専門的なことは分かりませんが、アメリカ海軍の運用が心配になります。規模が3倍ほどのタンカーと衝突したと報道されていますけれども、仮にそんなに大きい相手が衝突するつもりで突っ込んでくると避けることが出来ないということでしょうか。自動航行できる大型船に爆弾を積んで衝突させれば魚雷の出来上がりとなるのであれば、非常に不安です。数か月で2度も米海軍の船が事故に遭うとなると、日本の安全保障の問題へと発展する可能性もゼロではないでしょう。穏やかでない日が来ないことを望みます。
個人的には、浅野忠信さんも出演したハリウッド映画「バトルシップ」の地上波放送予定日の近くに、立て続けに米海軍の艦船が事故に遭ったことが印象的です。またしても放送自粛になると予想しますが、アメリカでは酷評されたものの日本では高評価の本作の中身が気になっていたので再延期になると残念です。

(ナカモト)

駆逐艦・・・元来は魚雷を主兵装とし高速で敵艦隊を襲撃するのを主任務とした軍艦。起源は水雷艇で、水雷艇より大型化・高性能化されたこの駆逐艦は第2次大戦からは船団護衛、哨戒(しょうかい)、対潜攻撃、対空防御など広範な任務をもつようになった。