2017年6月14日

【尾山塾】一所懸命やれや!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■人物紹介:尾山 尚氏

外車ディーラー、不動産デベロッパーで営業職を処し、「引きの営業」という独自のスタイルを確立しトップセールスとなる。かつては竹刀片手に社員から恐れられていたが、現在の右手に竹刀は無く、代わりにウクレレをつま弾き営業部を練り歩くという。ゼロ営業マンは曲と共に尾山氏と歌う羽目になるため、ウクレレの音が流れるや否や営業部は突然忙しそうに活気付くとか・・・そんなかたわら、MBA取得のため大学院に通うなどパワフルに日々を処し、ホトケの尾山として部下の育成に力を注いでいる。

Q. 尾山さんこんにちは。私は広告代理店で営業をしています。ホリエモンが言う「何年も修行する寿司職人はバカ。今どきセンスのある人間は短い期間でも一流になれる」という考え方に賛成していて、取引先などのお客さん、上司、同僚、部下達とセンスよく立ち回ればすぐに一流になって営業数字も収入も上がると思っています。そこで短期間で上に行くために必要な「商談の極意」や、人の心をつかむメソッドを教えて下さい。よろしくお願いします。

 32歳 広告代理店 営業 早見(仮名)

早見さん

こんにちは、尾山です。

さて、ホリエモン信者とのこと・・・

あれは、ホリエモンが言っているから成立するメソッドだろ?

自家用ジェットを乗り回し、挙句、投獄された経験に基づく言葉の重みを
分かってるんかいな?

彼の事を語るには、私はまだまだ未熟者だと思っているし、彼が過去背負った
重さの荷物を私は背負った事がありません。
しかしながら、あえて質問に対し私なりの答えを言うならば

何を言ったのか、ではなく、誰が言ったのかが重要なんさ。

あれは彼が自分の経験に基づき、思う事を話をしているだけで
残念ながら、皆さんもこうすれば成功するよと言っている訳じゃないんよ

とすれば、君は誰なのか?どんな人生を送って来たのか・・・
という事になってくるね。

軽々しく言葉の表面の美味しい所だけをかすめ取り、短期で金を稼ぎたいという
人の心を遠ざける質問をする人間だという風に受け取られるね。(笑)

もっと素直に、女性にモテたいとか、年収3000万円になりたいとか
豪邸に住みたい、社会的な貢献がしたい、地球レベルで問題を解決したい等の
わかりやすく、可愛げのある志の大きな目標と、その理由が分からない質問には
答える気にはなれないね。

 

しかしながら、せっかく尾山塾にメールをくれたお礼に、
ひとつだけいいことを教えてあげるね。

君の仕事は良く知らないが、どんな小さなタスクでも自分以外の人間のために、
心底『一所懸命』やれば半径3メートルの人間は感動するよ。

そこから考え直さなければ、どんな大物が言った言葉でも、
君の為にはなんの意味もなさないね。

わかった?(笑)

 

尾山 拝

■編集より

当サイトでは、人生・仕事・恋愛など、日々の暮らしの中で、あなたの頭の中を支配する悩みへの相談を受け付けております。

infomail@ism-c.jp

まで質問・相談をお寄せください。尾山が100%の真剣勝負でお答えします。