2017年6月1日

【尾山塾】虎穴に入らずんば虎子を得ず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■人物紹介:尾山 尚氏

外車ディーラー、不動産デベロッパーで営業職を処し、「引きの営業」という独自のスタイルを確立しトップセールスとなる。かつては竹刀片手に社員から恐れられていたが、現在の右手に竹刀は無く、代わりにウクレレをつま弾き営業部を練り歩くという。ゼロ営業マンは曲と共に尾山氏と歌う羽目になるため、ウクレレの音が流れるや否や営業部は突然忙しそうに活気付くとか・・・そんなかたわら、MBA取得のため大学院に通うなどパワフルに日々を処し、ホトケの尾山として部下の育成に力を注いでいる。

Q. 尾山さんこんにちは!私は不動産会社で営業をしています。入社して5年でかなりの場数を踏んだ今、営業力に自信がついて独立・起業を考えていたところ、たまたまこのブログを知りました。不動産営業マンから経営者になり会社を大きくしている尾山さんは、どのように自分自身を磨いて「今」があるのでしょうか?よろしければご教示ください。

 27歳  内山(仮名)

内山さん

こんにちは、尾山です。

おおっ!気合の入った活きのいい若者!!
君は光輝いているねえ。

・・・起業なんてやめて、イズムに営業課長で入社しなさい!
年収、2400万でどお? 断言!

・・・おっと!ベンチャー思考の若者を誘惑したら、ダメだね(笑)

さて、私がどこで自分を磨いたのか、と言う問いでしょうかね?

あまり思い出したくないけど・・・まぁいいか。

 

横浜の「虎の穴」・・・知ってる?

Wikipediaより「虎の穴」とは

別名、YOKOHAMA  GETTO 横浜ゲットー
不動産営業マンの強制収容所!

私はその会社で修行をしたからこそ、今があると言っても過言ではないね。
時代が違うけれど、殴る蹴るはあたりまえ、ほぼ家に帰れず、毎日ボコボコ
にされ体中アザだらけ(笑)
体と家庭をぶっ壊し、それでも意地で修行したよ。

当時私は社長に、こう呼ばれてました。

「打ち出の小槌」

叩くと金がジャラジャラ生まれたんだろうねえ。
今考えると腹立つわ、ムカついて来た(笑)

そこで修行した人間は何人も死ってる・・・知ってるけどね。
大物になったか、大嘘つきになったか、廃人になったか・・・・
タイガーマスクになった人間は何人いるんだろ?

・・・会社名?

内山さんとは、いずれどこかでお会いする気がします、
その時にお伝えしますね。

 

因みに会社を大きくしたなんて全く思ってないですよ。
まだまだ志半ば、修行中です。
お互い、未来に向かって全力疾走しようぜ!

 

・・・そういえば社長は黄色だか青だかの上着を着てたかな?

 

尾山 拝

■編集より

当サイトでは、人生・仕事・恋愛など、日々の暮らしの中で、あなたの頭の中を支配する悩みへの相談を受け付けております。

infomail@ism-c.jp

まで質問・相談をお寄せください。尾山が100%の真剣勝負でお答えします。