2017年1月30日

【尾山塾】別れてあげてくれないか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■人物紹介:尾山 尚氏

外車ディーラー、不動産デベロッパーで営業職を処し、「引きの営業」という独自のスタイルを確立しトップセールスとなる。かつては竹刀片手に社員から恐れられていたが、現在の右手に竹刀は無く、代わりにウクレレをつま弾き営業部を練り歩くという。ゼロ営業マンは曲と共に尾山氏と歌う羽目になるため、ウクレレの音が流れるや否や営業部は突然忙しそうに活気付くとか・・・そんなかたわら、MBA取得のため大学院に通うなどパワフルに日々を処し、ホトケの尾山として部下の育成に力を注いでいる。

Q. 尾山さんこんにちは!先日、結婚について相談した橋本です。早速回答をいただきありがとうございます。いきなり「別れてしまえ!」に始まり、「自分に投資し、ビジネスで10,000時間修行せよ!」というご意見でしたが、その先に何を得られるかがよくイメージできません。
私は社会人となって6年目で、精一杯修行してきたつもりです。営業成績も社内の上位で、後輩の指導を任されるようになりました。前回の尾山さんの言葉を読んだときに、「今の自分はケチな嫁候補と交際し、中途半端な仕事をしている不幸者なのか?」と感じてしまいました。これを心のブレと呼ぶのかもしれませんが、自分に投資し、修行すれば心がブレなくなるのでしょうか。

 28歳  橋本(仮名)

橋本さん

おっ?食いついてくるねえ(笑) そういうのは大歓迎です。

さて、「結婚したら小遣い3万円で、稼いでも遊べなくなる」などというショボい悩みの男は

そもそも相手の未来に光を照らし、その、かけがえのない人生を背負って一緒に歩くには、

精神力、体力、筋力、エネルギーが足りないと、言っとるんじゃ。

ケチな嫁さん?・・・・ケチなんはお前じゃ!

千円のTシャツを買うのを熟考する彼女は、その買い物の先に何を見つめていると想う?

 

・・・君との光り輝く未来・・・

 

その光景を想像しているんじゃないの?

涙が出てくるわい。

 

・・・だから別れてあげてくれと言ってるんじゃ。

 

会社で上位の成績?

彼女を差し置いて、自分が遊べなくなる~言う奴が出した数字は、ニセモノだ。

何故か? 君は自分の事が最優先だからね。

 

後輩の指導も任されてるんでしょ?

君はその後輩の貴重な人生の時間を使ってるんじゃないの?

後輩の人生を何だと思っているんかいな?

 

だから今のうちに修行したら?・・・と言っているのさ。

 

ビジネスでの修行とはどういう事か。

例えば、君は成績上位だと言っていたけれど、成績最下位20パーセントの人間の気持ちや

悲鳴に耳を傾けたことはあるかね?

お客様と別れるとき、見えなくなるまでお見送りをしてるかね?

最後に振り返ったお客様が、

やれやれって感じの君の後ろ姿を見たときの気持ち・・・考えた事あるかね?

 

ビジネス上、縦横ナナメに絡まる利害関係、誘惑やブラフ、はったり、恫喝、

全て人間の気持ちから来るよね。

その巷の牛頭馬頭たちと渡り合い、仕事を進めていくには、「人の気持ちを理解する」

ことが出来なければ本物の意味で良い結果が出ないのさ。

 

最後に・・・

偉そうな言い方をしましたが、

私自身もまだまだ未熟な人間です。

なぜ、このような言い方をするかと聞かれれば、

私も過去、同じ悩みを持っていたからです。

近くに来たときは遠慮なく、いつでも遊びに来てください(笑)。

 

尾山 拝

■編集より

人生・仕事・恋愛など、日々の暮らしの中で、あなたの頭の中を支配する悩みへの相談を受け付けております。

infomail@ism-c.jp

まで質問・相談をお寄せください。尾山が100%の真剣勝負でお答えします。