2016年8月31日

インフレに向かう日本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「日本経済 失われた20年」

1990年代後半から続いた長期デフレ下で、個人が稼いだお金の

最良の運用方法は貯蓄だった。

いま、政府はインフレ政策により「モノの値段」を上げようとしている。

その時、一生懸命働き蓄えたお金で買えるモノが少なくなっていく

可能性が存在する。

これからは、ただ働き、お金を貯めるだけでは明るい未来は訪れない。

 

「貯蓄から投資へ」

パラダイムシフトが起こりつつある現代日本の状況を分かりやすく解説し、

将来のために皆さんが何をするべきか提案します。

 

日時 :2016年 9月24日(土) 13:30~15:00
テーマ:「インフレに向かう日本」
講師 :株式会社イズムコンサルティング
      1級ファイナンシャルプランナー 市川 淳
会場 :渋谷区恵比寿4-20-3
     恵比寿ガーデンプレイスタワー4階 SPACE6
定員 :30名(予約者優先着席)
参加費:無料
問い合わせ先:電話 03-5475-5600
         Eメール infomail@ism-c.jp

※本セミナーでは、株式等有価証券の相場に対する予測や、特定の銘柄についての情報
提供等は一切行いません。また、本セミナーにおいて特定の商品(株式・投資信託等)を
勧誘する行為は一切行いません。