2016年8月29日

8月29日 リオ五輪閉会式で得た支持率

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内閣支持率が 2年ぶりに60%台へ

日本経済新聞社とテレビ東京による26~28日の世論調査で、内閣支持率は62%と今月9~11日の調査より4ポイント上昇という結果が出た。60%台に乗せたのは2014年9月の内閣改造直後の調査以来の数値。不支持率は5ポイント低下の27%。安倍晋三首相が閉会式に出席したリオデジャネイロ五輪が盛り上がり、4年後の東京五輪への期待が政権の追い風になったと見られる。

内閣支持率が60%台を回復しましたが、リオオリンピックの閉会式のパフォーマンスが大きな影響を与えているのではないでしょうか。今回のオリンピックは日本史上最多の41個のメダル獲得で、大きな盛り上がりを見せました。逆転での金メダル、男子400mリレーの鮮やかなバトントスで掴んだ銀メダル、決勝で敗れてしまった吉田沙保里選手の涙、数々のドラマは日本中に感動を与えてくれました。そして、日本人であることが誇らしく思えた閉会式の演出だったのではないでしょうか。まだご覧になっていない方は、一見の価値あるパフォーマンスでしたので是非ご覧になってみてください。海外メディアも絶賛の嵐ですが、総合演出を手掛けた振付師MIKIKOさんや音楽を監修した椎名林檎さんらのセンスが光り、「日本」を世界中にアピールできたはずです。安倍首相の登場はまさにサプライズで、東京オリンピックへの期待が否応なしに高まる最高のショーだったと個人的に評価しています。当然のことながら、高い支持率を維持するためには、国民が経済回復を実感できる具体的な政策が必要です。安倍マリオには規制という岩盤を崩していってもらいたいです。

(ナカモト)

リオオリンピック・・・2016年8月5日から8月21日までの17日間、ブラジルのリオデジャネイロで開催された第31回夏季オリンピック。2000年に開催されたシドニーオリンピックに続き、16年ぶり3度目の開催となった。さらに、大会組織委員会によれば、開催地の気候が冬の時期に開催される初めての夏季オリンピックとなる。ブラジルにおいて8月は冬期にあたるが、リオデジャネイロでは熱帯気候のため、平年の日平均気温は摂氏22度前後である。