2015年9月29日

「カオかカネか?」究極の質問!軍配が上がったのは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ独身の方々は、将来を思い描いて結婚相手の話をする時に、究極のテーマとして「カオかカネか?」について話をした覚えはないでしょうか?また、結婚してから「あの時は、○○を選択したけど、やっぱり○○よねぇ」なんて話をすることないでしょうか?
実際は、1か0で判断できることではなくて7:3のように比率なのかと思いますが、やっぱり1か0かで話をすると意見が割れて盛り上がります。せっかくの機会なので、この究極の質問をアンケートにして、役立つ視点がないかみなさんと共有してみたいと思います。

2

【質問】
究極の選択!?40歳にして不労所得収入1000万を確立した南海キャンディーズ・やまちゃんと、今でも夢を追いかける年収100万の小栗旬 あなたならどちらと結婚しますか?

【回答数】
やまちゃん:68
小栗旬:32

ネットの匿名性のせい?あまりに正直すぎる回答

なんと、圧倒的な票数でやまちゃんが1位になりました。

・お金では苦労をしてきているので、堅実な人の方が好みです。夢だけでは食べていけませんから。(40代/女性/専業主婦)
・お金がなきゃ生活出来ないし、先がみえないので夢より現実を選びます。(30代/女性/専業主婦)
・年収100万円はないですね。1000万円もなくてもいいですが、消去法で。(40代/女性/その他専門職)
・顔は苦手ですが人は案外良さそうな感じがします。何よりお金は大切だと思います。(20代/女性/専業主婦)

最初に、やまちゃんに失礼の無いように正直に明かしますが、回答のコメントの中で20%程度の人は、彼のことを嫌いではないため彼を選択しています。男性のコメントも交じっていますが、女性に限ってみると30代、40代ともやまちゃんを選択した数は小栗旬さんを上回っており、経験を重ねた女性の現実的な目線を感じてしまいます。
やっぱりカネと言うと身もふたもありませんが、お金が有って将来設計ができれば顔も含めて足りないことを補っていけるというコメントがありました。身なりを良くするとか、レジャーを楽しむ、子供に十分な教育をしてあげるといったことはお金があってできることなので、人生を楽しむという目線で見れば稼ぐことも人の魅力の一つと考えられることが分かります。

未来への期待と消去法!2位を選んだ理由は?

残念ながら小栗旬さんは2位になってしまいました。

・旦那の収入が少なくて生活が大変でも、自分も働けばいいし、だらだらと過ごすより、前を向いて楽しく過ごす方がいいから。(20代/女性/専業主婦)
・やまちゃんが嫌いではないのですが、どうしても愛せないしお金と結婚はしたくないです。夢を追いかけることは、素晴らしいことだと思います。夢がないのはさみしいです。(20代/女性/無職)
・小栗旬は好きなので、小栗旬を選びます。現実の結婚には安定収入は不可欠ですが、安定した結婚生活を送っている身としては、逆に現実離れしたことを考えた方が楽しいに決まっています。(40代/女性/専業主婦)
・自分が若いのなら小栗くんで。一緒に夢を追いかけるかもしれない。(40代/女性/会社員)

こちらも小栗旬さんに失礼の無いように、正直に明かしますが、顔でないところが好きというコメントが20%いました。人柄や優しさを上げる中に「実は家柄は良い」というコメントもあり人を見る視点の多様さを伺うことができました。また、女性のコメントに限ると、2位の回答を選んだ20代女性は1位を選んだ方を超えており、理由を見ると1位の方とは暮らせないという消去法での選択が多いようです。
一方、30・40代の方は、貧乏でも将来性がある、一緒に夢を追いかけたいという理由が多く現実的な生活から抜け出したいという願望も感じられました。

魅力とは数ある良いところの積み重ね

今回のアンケートは「カオかカネか?」という事を問う意図でしたが、回答のコメントには、人柄、面白い、夢、家柄、人の気持ちが分かる優しさ、安定性と様々な人の魅力に対する要素が記載されていました。人の魅力は、何か一つだけの一点突破的なものではなく、良いところがいくつも積み重なってつくられることが分かる有意義な結果となりました。万が一の時のための副収入源や、家族との時間を作れる余裕というのも、魅力をつくる要素の一つになると思われます。
みなさんすでに多くの良いところをお持ちと思いますが、さらに良いところを積み重ね魅力度をアップさせる手段として、まずは情報を収集をしてみてはいかがでしょうか?

  • ■調査地域:全国
  • ■調査対象:年齢不問・男女
  • ■調査期間:2015年06月16日~2015年06月30日
  • ■有効回答数:100サンプル