2018年11月1日

11月1日 TPP 加盟国拡大急ぐ~巨大貿易圏 12月30日誕生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

環太平洋経済連携協定(TPP)参加11カ国の協定「TPP11」が12月30日に発効し、アジア太平洋地域に巨大な自由貿易圏が誕生する。11カ国は来年1月にも日本で閣僚級のTPP委員会を開き、参加国拡大に動き出す。関心を寄せるタイなどを念頭に2019年にも拡大実現を目指す。TPP拡大機運をテコに米国に端を発する保護主義の広がりをけん制する。(日本経済新聞より)

生産する人、販売する人、消費する人、立場の違いによりTPPの発効に関して賛否は分かれるでしょう。日本ですでに発効しているEPAやFTAの影響を消費者としての私個人は感じておりません。生産する人々は脅威を感じているかもしれません。TPPの発効に際し、一番得をするのは誰なのだろうか。保護主義けん制とのことだが、米国の中間選挙の結果が楽しみだ。(ism)

TPP・・・環太平洋経済連携協定。環太平洋地域の国々による経済の自由化を目的とした多角的な経済連携協定 (EPA)。                                                         EPA・・・自由貿易協定(FTA)の柱である関税撤廃や非関税障壁の引き下げなどの通商上の障壁の除去だけでなく、締約国間での経済取引の円滑化、経済制度の調和、および、サービス・投資・電子商取引などのさまざまな経済領域での連携強化・協力の促進などを含めた条約。                                     FTA・・・2カ国以上の国・地域が関税、輸入割当など貿易制限的な措置を一定の期間内に撤廃・削減する協定。


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/users/0/lolipop.jp-dp24264744/web/wp-content/themes/ism-c/single.php on line 87