2018年9月21日

9月21日 仮想通貨 遠のく信頼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【テックビューロ67億円流失】仮想通貨交換会社テックビューロ(大阪市)は20日、仮想通貨役67億円相当が不正に流失したと発表した。1月にコインチェック(東京・渋谷)による約580億円分の流失事件が起こったばかり。仮想通貨業界の信頼回復は遠のき、顧客離れの恐れも強まってきた。(日本経済新聞より)

先週に引き続き仮想通貨の話題となりました。ルールが明確化されていないことが問題視されていますが、そもそもその土俵に飛び込んだのは投資家本人であることは忘れられがちです。投資をするということは自己責任であるということは大前提ではありますが、環境整備を早期に行う必要があるということも間違いないことである。(ism)

ホットウォレット・・・インターネットを通じて仮想通貨の操作を行うことができるタイプのウォレットを言います。インターネットに接続されているため、クラッカーなど不正アクセスの標的になることもありますが、取引所や決済・送金アプリなど、リアルタイムで送金を行う必要があるサービスでは、仮想通貨の利便性を損ねないため、多くの場合一部をホットウォレットとして運用しています。ホットウォレットのセキュリティ対策は事業者によってまちまちですが、通常コールドウォレットと併用して運用されることが多く、銀行口座と持ち歩く財布の違いのように、コールドウォレットで大半の仮想通貨を保管し、ホットウォレットにはごくわずかな割合だけを入れておく使い方をします。


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/users/0/lolipop.jp-dp24264744/web/wp-content/themes/ism-c/single.php on line 87