2016年1月29日

なぜか憎めない営業マン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年1月に入社した三上君は31歳独身。もともと証券営業を得意としており、投資用

不動産と証券投資という二刀流の武器を駆使して頑張っています。

証券外務員一種という資格試験では、得点率98%という驚異の高得点をマークし、

提携する証券会社の担当を驚かせました。

営業成績は目標数値と開きがあるようです・・・が、しかし!!経済事情や投資全般の

解説が丁寧で分かりやすく、新入社員に頼られています。

三上君
↑コケた商談の帰り道。 落ち込んでいるヒマはありません

彼の最大の長所は、「相手の話を決して否定しないところ」。

どんな話題でも真っ直ぐに受け止め、独特の感性で会話を膨らませていきます。

お昼時には、ランチ同行ご指名ナンバーワンの三上君。

社内の人間からも好かれる営業マンであれば、お客さんからも好かれるに決まっています。

営業成績が目標数値を上回る日は、そう遠くはないはずです。